Destinations

新横浜

首都圏南西部の玄関口。東京・名古屋へ、抜群のアクセス-

東京へ新幹線で15分。名古屋へ81分。新大阪へ132分。東京・横浜はもちろん、名古屋・大阪へもダイレクトにアクセスできる絶好の立地を誇る新横浜。2008年3月のJRのダイヤ改正以降、すべての「のぞみ」が新横浜駅に停まるようになり、さらに利便性が高まる。駅周辺には外資系やIT系の会社オフィスも増えてきて、今後さらに発展が期待される新横浜。そんな新横浜を探索してみよう。

ホテルアソシア新横浜
新幹線の新横浜駅の直上に、2008年3月に完成する駅ビル。このビル内にホテルアソシア新横浜はオープンする。高品質な宿泊特化型ホテルで、客室数は203室。新横浜駅2階から10階のロビーまで直通エレベータでダイレクトにアクセスできる。乗り換えや移動のストレスをまったく感じさせないことがこのホテルの特徴だ。10階から最上階まではアトリウムとなっており、開放感あふれる空間が広がる。

ダブルもしくはツインの部屋はゆったりとしたスペースを確保していて、長期滞在にも適している。南側に面した客室の大きな窓からは、みなとみらいやベイブリッジなどが望める素晴らしい眺望だ。寝心地のよさで定評のある全米№1ベッド“Serta”や大きめのバスルーム。廊下も広々としており、駅上にありながら、一瞬リゾートホテルかと錯覚するようなグレードの高いホテルだ。

全室にパソコンが設置されており、英語OSのパソコンも貸し出し可能。インターネットも自由に無料で接続できる。プリンター/コピー複合機が各階に設置されており、部屋のパソコンからプリントアウトできる。コピーもICルームキーにチャージされるなどIT機能も充実している。

ホテル12Fにある宿泊者専用のアソシアラウンジでは、ビュッフェスタイルの朝食やコーヒー・ソフトドリンクが無料でサービスされる。宿泊者であれば何度でも自由に利用することが可能だ。

アクセスも抜群で、新幹線はいうまでもなく、成田空港からは、JR成田エクスプレスで東京駅または品川駅で新幹線に乗り換えればすぐ。羽田空港からのリムジンバスもある。
山内支配人は、「JRパスをお持ちだったり時間が気になる場合は、成田エクスプレスが便利ですが、品川駅に停まる成田エクスプレスを利用して品川駅で新幹線に乗り換えてはどうでしょう。東京駅で地下4階のホームから新幹線に乗り換えるよりもさらに楽だと思います」と裏技を教えてくれた。

このホテルアソシア新横浜は、名古屋マリオットアソシアホテル(愛知県)やホテルアソシア静岡(静岡県)など東海地区で5軒のホテルを展開するJR東海グループのホテルチェーン「アソシアホテルズ&リゾーツ」が運営。アソシアアドバンテージという会員制度でポイントを貯めれば名古屋マリオットアソシアホテルにも泊まれるというのが嬉しい。

ホテルアソシア新横浜
住所 横浜市港北区新横浜2-100-45
TEL 045-475-0011
URL http://www.associa.com/syh/

キュービックプラザ新横浜(http://www.cubicplaza.com/)
「ホテルアソシア新横浜」と同じ新横浜駅直結のビルに3月26日にオープンする商業施設「キュービックプラザ新横浜」は、ビルの1階から10階までに約80店が出店。大型店として、家電量販店のビックカメラや、三省堂書店、食料専門店の「タカシマヤフードメゾン」等が出店。9・10階のレストラン15店舗は、イタリアン、中国料理、しゃぶしゃぶ、居酒屋、豆腐料理、寿司、焼肉、蕎麦、カレー、とんかつなど、バラエティに富んだラインナップとなっている。

新横浜ラーメン博物館 RAUMEN
新横浜駅から徒歩5分。日本中のラーメン好きの聖地だ。館内に一歩足を踏み入れれば、21世紀から、20世紀にタイムスリップ。1958年の町並みが再現されており、ノスタルジックな雰囲気でいっぱいだ。

館内には全国から8軒のラーメン店が出店している。和歌山県の井出商店(スープの味:トンコツ醤油)、支那そばや(醤油・塩)、北海道札幌のけやき(みそ)、山形県の龍上海本店(からみそ・醤油)、北海道旭川 蜂屋(醤油・みそ・塩)、東京 荻窪 春木屋(醤油・塩)、福岡県博多 ふくちゃんラーメン(トンコツ)、熊本県 こむらさき(トンコツ)。人気のラーメン店は行列で待つが、屋内なので天候が悪い日でも気にならない。そのほか、昔懐かしい喫茶店、駄菓子屋、遊技場、占い屋なども店を出す。駄菓子屋のおじいちゃんやおばあちゃんのと一緒に写真を撮るのもいい記念になるだろう。

1階の展示コーナーには、ラーメンの歴史や、日本のご当地ラーメンなどが紹介されている。一部は現在リニュアル中で、5月中旬に再オープンする。日本語以外に英中韓国語で説明の表示がされるようになる。ラーメン博物館オリジナルのラーメンやグッズも買えるので、おみやげにもいい。

夕焼けの、今の日本で見られることのなくなった町並みで、美味しいラーメン。広報担当の佐藤さんは、「外国からの方も増えてきました。ぜひ、日本の味、ラーメンを試してください」と話す。

新横浜ラーメン博物館
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
045-471-0503 
http://www.raumen.co.jp/home/

新横浜散策
ホテルや新横浜ラーメン博物館のある新横浜駅北側、オフィスやホテルが整然と立ち並ぶ一角に横浜アリーナがある。1989年に開業した多目的イベントホールで最大収容人数は17,000人。コンサートやスポーツなどさまざまなイベントが開催されているので、イベントに応じて訪れたい。

2002年6月30日、「2002FIFAワールドカップTM」の決勝戦はブラジルの史上最多5度目の優勝で幕を閉じた。午後8時キックオフ。観客数は、69,029人。この決勝戦の会場となったのが、日産スタジアム(旧横浜国際総合競技場)で、日本がワールドカップで初勝利を飾った対ロシア戦など合計4試合が開催された。場内をめぐる「ワールドカップ スタジアムツアー」に参加すれば、世界最高峰の舞台を戦った選手の気分を味わえる。ロッカールームには優勝したブラジル選手のサインが残り、ピッチへ向かう階段をのぼれば、目の前に広がる美しい芝と72,000人収容の観客席に圧倒される。写真パネルや貴重なサイン入りボール、ユニフォームも展示されている。

スタジアムのある新横浜公園には、運動広場や各種運動施設がある。近くを流れる川沿いでは、春には美しい桜並木を楽しめるので、散策してみてはどうだろうか。また、JR横浜線や市営地下鉄を使って横浜、みなとみらい、元町などへも約20分でアクセスできる。中華街などもぜひ訪れてみたい。

横浜アリーナ
横浜市港北区新横浜3-10
045-474-4000
http://www.yokohama-arena.co.jp/english/

日産スタジアム
神奈川県横浜市港北区小机町3300
045-477-5000
http://www.nissan-stadium.jp/english/index.html

関連スポット

スポットリスト

Recommended Restaurant

Recommended Destinations

Recommended Event

AD

Copyright © 2000-2012 FINEX Co., Ltd.